京都大学
MENU
  • HOME
  • REDCapシステム

京都大学 REDCapシステム

京都大学REDCapサービス提供は2021年3月末で終了します。
つきましては新規利用申請を行う方はご理解のほどお願いします。

また、京都大学REDCapを利用した研究の論文等を公表される方は、これまで通り謝辞に「This research was supported by AMED under Grant Number JP20lk0201061」や「本研究は、AMEDの課題番号JP20lk0201061の支援を受けた」と記載していただきますようお願いします。