京都大学
MENU

メンバー

コースの運営体制

臨床統計家育成コースは、臨床統計学講座医療統計学分野の教員によって運営されています。また、臨床試験の実務スキルを身につけるための実地研修は、国立循環器病研究センター臨床研究基盤センターデータサイエンス部京大病院臨床研究総合センターデータサイエンス部により提供されます。

メンバー一覧

専門職学位課程(MPH1)

瀬川 英美子 Emiko Segawa

2019年  九州大学農学部卒業

学部では畜産系のコースでニワトリの味覚について勉強していました。
京都は町並みが本当に美しいので、勉強に励みつつ、色々な場所に出かけてみたいと思っています。

専門職学位課程(MPH1)

佐野 由佳 Yuka Sano

2006年  慶應義塾大学医学部卒

卒後10年余り臨床に従事していました。
SPHで学べる機会をいただいて大変うれしいです。
臨床統計学を中心に広く社会健康医学に関する知識や理解を身につけたいです。

専門職学位課程(MPH1)

小津 有輝 Naoki Ozu

2018年  中央大学理工学部卒, 研究生(京都大学)

学部の時も生物統計学を学んでいました。
当時は生存時間解析を主に勉強していましたが,今は(順序)カテゴリカルデータの解析方法にも興味があります。

専門職学位課程(MPH1)

陳 釗 Chen Zhao

2017年  中国復旦大学卒

中国の復旦大学大学から卒業して、一年の研究生生活を送れる後、昨年に無事合格しました。
今後も二年間の学院生活を無駄しないように、頑張ります。

専門職学位課程(MPH1)

斎多 遼太郎 Ryotaro Saita

2019年  早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

生まれ育った浅草を離れ、京都に引っ越してきました。学部時代は統計学のゼミに所属しており、生存時間解析を用いて競走馬の現役期間に関する実証的な研究をしていました。統計学を学ぶうちに、統計学が医療を通じて社会に対して果たす役割の大きさに魅力を感じ、このコースに入学しました。京都での新しい生活を楽しみつつ、勉学に励んで参ります。

専門職学位課程(MPH1)

青木 岳 Gaku Aoki

2019年  山梨英和大学人間文化学部人間文化学科卒

山梨英和大学人間文化学部では心理学を専攻していました。
心理学を学ぶ上で統計学は必須とされていて、それが統計学に関心を持つきっかけとなりました。
勉強や生活のことなど、不安はたくさんありますが頑張っていきたいと思います。

専門職学位課程(MPH1)

石田 典之 Noriyuki Ishida

2011年  慶應義塾大学看護医療学部卒

看護学部を卒業し、これまで看護師として手術室、精神科、神経内科にて臨床の現場に従事してきました。
これまでの領域とは大きく異なるので、困難に直面することが多々あるかと思いますが、一人前の臨床統計家になって研究に従事できるように頑張っていきたいです。

専門職学位課程(MPH1)

佐々木 光太郎 Kotaro Sasaki

2019年  慶應義塾大学商学部卒

千葉県の出身です。学部では計量経済学を専攻していました。
現在は因果推論に関心を持っています。まだ分からないことも多いですが精進して参ります。

専門職学位課程(MPH1)

松林 潤 Jun Matsubayashi

2007年   京都大学医学部人間健康科学科にて助教として勤務(2019年3月退職)

脳磁場計測による人間の認知機能の研究を10年以上行ってきました。
現在は生物統計家を目指して、統計学と公衆衛生学を学んでいます。

専門職学位課程(MPH1)

佐野 圭昭 Keisho Sano

2005年  広島大学医学部医学科卒

私は約10年間脳神経外科臨床に携わってきました。
KUSPHで学べることをとてもうれしく思います。
臨床統計、生物医療統計の技を習得し、社会健康医学に役立てたいと考えています。

専門職学位課程(MPH1)

吉田 和正 Kazumasa Yoshida

2019年  同志社大学文化情報学部卒

卒業論文は時間依存性ROC曲線について扱いました。
多変量解析に興味があります。

専門職学位課程(MPH2)

岡田 和史 Kazufumi Okada

2018年  九州大学経済学部経済工学科卒

学部ではベイズ統計学のゼミに所属していました。
医療分野におけるベイズ統計の活用に興味があり、現在はベイズ流にヒストリカルデータを併合する手法について研究しています。

専門職学位課程(MPH2)

Wu Juiyun Wu Juiyun

2018年  京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻臨床統計家育成コース 入学

製薬企業にて眼科・皮膚科領域の薬事規制関連業務に従事。小児領域の国際共同治験、特に川崎病を課題にしています。


専門職学位課程(MPH2)

栗原 望 Nozomi Kurihara

2018年  東京理科大学理工学部数学科卒

東京理科大学理工学部数学科で確率論について学び、京都に移ってきました。京都の美しい街並みに癒されながら、日々勉学に取り組んでいます。東京では御茶ノ水という場所が大好きだったのですが京都も最高ですね。これからも情緒を大切にしながら、一人前の臨床統計家を目指していきたいと思います。



専門職学位課程(MPH2)

東出 智嗣 Satoshi Higashide

2016年  医療イノベーション推進センター(TRI)(2018年3月退職)

データセンターで統計解析プログラマをしていました。
現在、生存時間解析に興味があり、勉強しています。 医師の先生と対等に話し合える臨床統計家を目指しています。

専門職学位課程(MPH2)

松井 拓也 Takuya Matsui

2018年  京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻臨床統計家育成コース 入学

東京工業大学にて学位、修士(理学)。日立製作所にて研究開発職として従事。SPHの色々なバックグラウンドの方々との交流を深めながら、自分を磨いてきたいです。私はスポーツ観戦が好きで、サッカー、野球、テニスなど何でも見ます。旅行も好きで30ヶ国近く訪問しました。京都は観光スポットも多いので、小旅行にも行けそうで楽しみです。


専門職学位課程(MPH2)

中井 智子 Tomoko Nakai

2013年  ノバルティス ファーマ株式会社 安全性情報部所属。
      ファーマコビジランス職として勤務(2017年11月退職)

薬剤師。 近畿大学薬学部薬学科卒。常盤薬品工業株式会社にて学術職及び薬事職、イーピーエス株式会社にて臨床開発モニター職、ノバルティスファーマ株式会社にてファーマコビジランス職として従事。


専門職学位課程(MPH2)

岩﨑 敬介 Keisuke Iwasaki

2018年  慶應義塾大学経済学部卒

バックグラウンドは経済学部で、学部時代は主に確率論や数理ファイナンスについて勉強していました。
現在は、既存データを活用した因果推論の推定・推測の数理的手法について興味があります。

専門職学位課程(MPH2)

崔 椰娜 Cui Yena

2017年  厦門大学数学部卒

学部では統計学を専攻し、今は判別分析を主に研究しています。


専門職学位課程(MPH2)

日髙 優 Yu Hidaka

2008年  岡山大学医学部保健学科看護学専攻卒
      岡山大学病院にて看護師として勤務
2015年  岡山大学大学院保健学研究科博士前期課程修了
2018年  岡山大学大学院保健学研究科博士後期課程修了

これまでは看護研究および臨床研究に従事してきました。現在は実臨床データの解析方法に興味をもっています。

専門職学位課程(MPH2)

上野 健太郎 Kentaro Ueno

2013年  関西学院大学理工学部生命科学科卒
2015年  大阪市立大学大学院理学研究科生物地球系専攻修士課程修了
      化学メーカーで開発職として勤務(2018年3月退職)

バックグラウンドは理工学部で、学部時代は主に遺伝子の発現を制御しているメカニズムについて勉強していました。
現在は、治療選択などに用いられるバイオマーカーの研究デザインや統計的手法について興味があります。

専門職学位課程(MPH2)

宮﨑 直己 Naoki Miyazaki

2018年  鹿児島大学理学部数理情報科学科卒

学部では統計学ゼミに所属し、離散多変量データの解析について学んでいました。
現在、バイオマーカー研究や予測モデルの構築に興味があり、日々勉学に勤しんでいます。

医療統計学 教授

佐藤俊哉 Tosiya Sato

1981年
東京大学医学部保健学科卒
1986年
東京大学大学院医学系研究科保健学専門課程(博士)修了保健学博士
東京大学医学部保健学科疫学教室助手
1991年
文部省統計数理研究所(助教授)
2000年
4月より現職
2009-12年
日本計量生物学会会長
2017年
日本計量生物学会 責任試験統計家認定

医療統計学 准教授

土居正明 Masaaki Doi

2001年
京都大学農学部生物機能科学科卒
2004年
東京大学大学院数理科学研究科数理科学専攻修士課程修了
2007年
国立保健医療科学院専門課程II生物統計分野修了
東レ株式会社 入社 (2018年5月まで)
2018年
中央大学大学院理工学研究科博士後期課程数学専攻修了
6月より現職

医療統計学 助教

大宮將義 Masatomo Omiya

1999年
茨城大学農学部資源生物科学科卒
三共株式会社
2008年
京都薬科大学薬学部卒
2014年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻医療統計学分野専門職学位課程修了
神戸市立医療センター中央市民病院
2015年
神戸大学臨床研究推進センターデータサイエンス部門生物統計室
2018年
10月より現職

臨床統計学 特定教授

田中 司朗 Shiro Tanaka   ▶website

2008年
東京大学大学院医学系研究科健康科学看護学専攻博士課程修了(疫学・生物統計学教室)
京都大学医学部附属病院探索医療センター検証部(特定助教)
2012年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野(特定講師)
2015年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野(准教授)
2017年
2月より現職
日本計量生物学会 責任試験統計家認定

臨床統計学 特定助教

大前勝弘 Omae Katsuhiro

2013年
慶應義塾大学理工学部数理科学科卒
2013年
統計数理研究所リスク解析戦略研究センター (リサーチアシスタント)
2015年
静岡県立静岡がんセンター (生物統計家)
2018年
総合研究大学院大学複合科学研究科5年一貫制博士課程 修了(統計科学)
2018年
2月より現職

臨床統計学 特定助教

今井徹 Toru Imai

2006年
ニューヨーク州立大学バッファロー校卒(数学専攻)
2014年
北里大学大学院薬学研究科修士課程修了(臨床統計学)
2017年
静岡県立静岡がんセンター(生物統計家)
2018年
総合研究大学院大学複合科学研究科博士課程単位取得退学
2019年
2月より現職

臨床統計学 特定助教 兼任

耒海美穂 Miho Kimachi

2004年
北海道大学医学部卒
2004年
北海道各地で内科医として勤務
2009年
北海道大学大学院医学研究科内科学講座 免疫・代謝内科学分野
2012年
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野博士課程
2015年
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野(特定助教)
2017年
8月より現職

臨床統計学 特定研究員

相田麗 Rei Aida

2002年
東京水産大学(現 東京海洋大学)卒
2004年
東京大学大学院医学系研究科健康科学看護学専攻博士前期課程修了(疫学・生物統計学)
2007年
東京大学大学院医学系研究科健康科学看護学専攻博士後期課程単位取得満期退学
2007年
NPO法人日本臨床研究支援ユニット(データセンター)
2016年
ジェイクルーズ株式会社(データセンター)
2017年
東洋鍼灸専門学校 鍼灸あんまマッサージ指圧科夜間部卒
3月より現職

臨床統計学 特定研究員

今井匠 Takumi Imai

2011年
京都大学工学部物理工学科卒(原子核工学専攻)
2013年
京都大学大学院理学研究科修士課程修了(物理学・宇宙物理学専攻)
2017年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野博士課程研究指導認定退学
4月より現職

臨床統計学 特定研究員

関佳 Jia Guan

2008年
華中科技大学同済医学院医薬健康管理学院卒
2009年
UCB製薬株式会社(中国)
2012年
ジョンソン&ジョンソン(中国)
2015年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野専門職学位課程修了
2018年
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野博士課程研究指導認定退学
4月より現職

実地研修担当教員
京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター データサイエンス部 教授

森田智視 Satoshi Morita  ▶website (Ja)  ▶website (En)

実地研修担当教員
京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター データサイエンス部 助教

魚住 龍史 Ryuji Uozumi  ▶website (Ja)  ▶website (En)

実地研修担当教員
京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター データサイエンス部 特定助教

阿部寛康 Hiroyasu Abe  ▶website (Ja)  ▶website (En)

2010年
同志社大学文化情報学部卒
2012年
同志社大学文化情報学研究科(博士前期課程)修了
株式会社JMR生活総合研究所 企画調査職に従事(2014年1月退職)
2016年
同志社大学文化情報学部 実習助手業務に従事(2017年3月まで)
2017年
同志社大学文化情報学研究科(博士後期課程)修了
4月より現職

実地研修担当教員
国立循環器病研究センター データサイエンス部長

濱﨑俊光 Toshimitsu Hamasaki

1991年
早稲田大学理工学部工業経営学科卒
1993年
早稲田大学理工学研究科修士課程修了
塩野義製薬株式会社
1997年
ファイザー株式会社
1998年
博士(工学)(大阪大学)取得
2004年
大阪大学大学院医学系研究科 (准教授)
2014年
国立循環器病研究センター(DM/統計室長)
2016年
7月より現職
2011年
American Statistical Association Accredited Professional Statistician PSTAT®
(アメリカ統計協会 認定専門統計家)

実地研修担当教員
国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター データサイエンス部 / 特任研究員

朝倉こう子 Koko Asakura

2003年
大阪大学薬学部総合薬学科卒
2007年
大阪大学大学院薬学研究科修士課程修了
2014年
大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了 博士(医学)
2014年
国立循環器病研究センター (流動研究員)
2017年
4月より現職

「統計的推測の基礎」担当
情報・システム研究機構 統計数理研究所 准教授

逸見昌之 Henmi Masayuki

1996年
立教大学理学部数学科卒
1999年
名古屋大学大学院多元数理研究科博士前期課程 修了
2004年
総合研究大学院大学数物科学研究科統計科学専攻 修了
2004年
英国ウォーリック大学統計学科 研究員
2007年
統計数理研究所リスク解析戦略研究センター 特任研究員
統計数理研究所 助教
2011年
現職